着物の買取はこちらから|安全に売るためのガイド

全然使わなくなってしまった着物が自宅で眠っている、けれども捨ててしまうのはもったいない・・・というのであれば、着物の買取サイトを活用してみてはどうでしょうか?

着物の買取サイト ⇒ 着物買取の買取プレミアム

買取査定を気軽に受けることができる

そもそも使わなくなった着物を買い取りしてくれるお店っていうのはほとんどありませんよね?引き取ってくれる程度のお店ならあるかもしれませんが、売りたいとなるとその辺のリサイクルショップで安い金額で買い取られてしまうのがオチでしょう。

どんなに高い着物であっても、単なるリサイクルショップの店員であれば素人同然ですから大した値段にならないんですね(実際に持ち込んでみればわかります・・・)。

 
それよりは、着物を専門で買い取りしているサイトに買取査定を頼んだほうが良いのは当然です。

着物を専門で買い取りしている=中古品販売も専門でやっている、ということですから、中古品を高く売るノウハウがある⇒買い取りするときにもそれなりに高い値段で買い取ってくれる、ということになります。

街中のリサイクルショップの場合だと販売ノウハウもなくただ買い取った商品を陳列しているだけですからその後売れるわけもなく、そうなると安く買い叩いておくしかないわけで・・・。

 
この事だけを考えても着物は専門の買取サイトで売るべきなんですが、さらに出張査定や郵送査定にも対応していますから使わない手がないんですよね。

着物を売ろうと思っても持ち歩くっていうのはかなり大変ですが、査定スタッフが自宅まで来てくれたり郵送して査定してもらえるっていうのはとても便利です。

大量の洋服をコインランドリーに持ち込む人のごとく着物を抱えてリサイクルショップを回らなくても良いというのがいいんですよね。

査定料金分を買取金額から引かれたりしない?

着なくなった着物をネットを通じた買取サイトで処分するという場合に一番心配なのは、やっぱり着物の買取金額のことですよね。

ここで紹介している着物の買取サイトの場合には特に「出張査定」というシステムがあるので、査定スタッフの交通費分なんかを査定金額から差し引かれて提示されるのでは・・・?という心配が大きいでしょう。

 
ですが・・・私達だってバカではありませんから、査定金額から隠れた手数料を引かれていたら「あれ?安すぎるな」と思うじゃないですか。

そしたらキャンセル料は無料ですからキャンセルしますよね?そうなると買取サイトとしては利益をあげられなくなってしまうので困ってしまうでしょう。

そういうわけで、査定料金だとか余計な手数料だとかを着物の査定金額から差し引くなんていうことはありません。こういった仕組みを理解しておけば安心して大事な着物も査定に出すことができると思いますよ。

着物の買取査定を受けるにあたってデメリットは?

着物の買取価格については町中にあるようなリサイクルショップよりもネットの買取サイトのほうが高くなる可能性が大きいことはわかってもらえたと思うのですが、世の中全て上手くいくという話はないんですよね。

着物の査定を郵送によって実施してもらった時、キャンセルする場合に手数料はかからないのですが着物を送り返してもらう時の送料を負担しなければいけません。

 
買取サイトに着物を送って査定してもらう時の送料は無料ですし、キャンセル料もかかりません。ただ、キャンセル後の返送料についてだけはこっちの負担になるというわけなんですね。

できれば全部無料でやってもらいたい・・・と思いますけど、往復の送料を負担して査定を無料で行い、キャンセル料も取らないとなると買い取りサイト側が倒産してしまいますからこればかりは仕方のないことかもしれませんね。

着物の買取手続きは

着物を買い取ってもらうに当たっての手続きですが、買取サイト内に申し込みフォームがありますので必要なことを記入して送信すればOKです。

着物の買取申し込みフォームはこちらのページから ⇒ 着物買取の買取プレミアム

サブコンテンツ

このページの先頭へ